FC東京 vs 山形
「一人の人間にとっては小さな一歩だが、東京にとっては偉大な躍進だ」
*アポロ11号のアームストロング船長の名言よりパロってみました

 今季初スタメンの平山が前線でしっかりと起点になり佐原が最終ラインを統率していました。開幕から2試合の戦いぶりが嘘のように見ていて妙な安心感がありました。そしてこの日はなんと言ってもナオ!ナオの精力的な守備の切り替えはキモチが伝わってきました。キレキレでしたね。

 ようやく初勝利です。やっと開幕した感じですね。正直ホッとしました。気になるのは2点目3点目がとれる所でとれなかった所。開幕から毎試合1得点しかできていない。2点の呪縛か?次節の磐田戦では呪縛から解放しよう。
[PR]
by fct_12pride | 2009-03-22 20:37 | FC.TOKYO
<< がんばるコータ。がんばれコータ。
PageTop
ナットのスペースアドベンチャー... >>