ベアスタで大人気のKING KAZU
f0166497_1791990.jpg




f0166497_17104977.jpgf0166497_1711028.jpgf0166497_17111316.jpgf0166497_17112633.jpg
 日曜日は今年初の鳥栖観戦でした。時より雨の降る中で風も強く5月にしては珍しく肌寒い中での観戦でした。さすがに東京以外の試合でこの寒さは身に染みますね。まぁ目の前で42歳のカズが頑張っている姿を見ていると寒さを理由に弱音など言ってられぬ・・ですね。

 試合の方は鳥栖優勢で進むも決定機を得点できないまま前半終了です。後半も開始から鳥栖が優勢に進めるもリズムが悪く得点まで結び付けられません。途中交代で新加入の山瀬の弟が入った辺りでうまくアクセントができ先制点を奪う事ができました。その後、鳥栖に退場者がでて10人での戦いを強いられましたが1−0でなんとか鳥栖が逃げ切りました。横浜FCは10人の相手に攻めきれなかったのは気になりますね。試合終了後の横浜FCのサポーターはブーイングでしたが、それでも収まらず一部のサポーターが今にでも暴れだす勢いでしたよ。この試合を観る限りでは、さすがに横浜FCのチーム状態が心配ですね。

 に、してもアビスパも鳥栖も、なかなかリズムに乗り切れないでいますね。まだ残り試合もあるが、いつまでもそんな事言ってられないからね。ホント頼みますよ。って言うか大分もヤバい感じになってきましたか?このまま九州からJ1のチームがいなくなるなんてないよね・・・。
[PR]
by fct_12pride | 2009-05-18 19:56 | FOOTBALL
<< 苦痛の決断にモヤモヤ
PageTop
FC東京 vs 横浜FM >>