しずく茶
星野村の玉露『しずく茶』
f0166497_091447.jpg

①茶碗に玉露4g(茶さじ1杯)程度を山形に入れます

②そこに45℃前後まで冷やしたお湯を10㏄ほど静かに注ぎ、ふたをして2分ほど待ちます

③茶碗を左手の上にのせ、右手でふたを少しずらし、そのままふたを押さえて茶碗とふたの間からこぼれ出る玉露のしずくをすすります

④2煎目は60℃前後のお湯20㏄を茶葉の上から注ぎます。ふたをして1分ほど待ちます。1煎目より少しまろやかな味わいが楽しめます

⑤3煎目は、2煎目と同温のお湯(湯冷ましの残り全部)同じように注ぎます

⑥4煎目は80℃のお湯をたっぷり注ぎ、茶葉が開くまで少し待ちます。1煎目とは違った味わいです

⑦飲んだあとの茶葉は酢醤油をかけて召し上がります。玉露の茶葉はやわらかく、苦みもありませんので、野菜感覚で美味しく食べられます


正直ちょっとめんどくさいけど、ホント美味です。最後に酢醤油をかけて食べる茶葉は・・これまた美味でやんした。
あまりにも美味しかったので8g入りの玉露『茶のしずく』を買ってきました。
今まで玉露のお茶を飲む習慣がなかっただけに、本当のお茶のおいしさを知ったような思いです。どんだけ〜?いや〜お茶ってホントおいしいですね...。

*最近はコーヒーばかりの日々...たまにはお茶も飲まなきゃ!ですね...健康の為にも・・
[PR]
by fct_12pride | 2008-06-03 00:33 | LIFE
<< 捧げる勝利
PageTop
産直市場 >>