一本道=いっぽんみち
f0166497_20545971.jpg

薩摩から江戸へ...篤姫から天璋院へ...
1話目から見逃さずに見てきた「篤姫」も次回で最終話です。
約1年ある大河ドラマを見逃さずに見たのは初めてでした。
どちらかと言うと脇役の篤姫を描いたドラマでしたが、思い描いていた以上に素晴らしく面白い作品でした。篤姫から天璋院へ宮﨑あおいちゃんの確かな演技力に魅せられながらも篤姫を取り囲む登場人物も実に良い味を出していました。小松帯刀(瑛太)徳川家定(堺雅人)滝山(稲森いずみ)幾島(松坂慶子)。その中でも幾島の存在は忘れられないです。

天璋院篤姫...薩摩への思い...徳川家への思いを見事に演じましたね。
結末を早く見たいけど...終わると思うとやっぱり寂しいな~...
[PR]
by fct_12pride | 2008-12-13 21:11 | LIFE
<< 思えば5年
PageTop
ドキドキ フライト >>