天皇杯観戦記
f0166497_3145017.jpg
鳥栖にとってはクラブ史上初の準々決勝です。
開門前からスゴイ行列で鳥栖の意気込みを感じました。
が、試合開始前からマリノスのサポーターがホームの雰囲気を作り鳥栖のサポーターを圧倒します。大分、神戸を倒してきた鳥栖の戦いに注目しましたが試合開始からマリノスペースです。しかし一瞬の隙を突きカウンターから鳥栖が先制しました。おおっと思ったのも束の間、コーナーキックから中澤があわせてすぐさま同点です。その後も終始マリノスペースで進み終わってみれば3−1で終了。
鳥栖にとっては点差以上に力の差を見せられた感じでしょう。しかし今年は昇格争いを経験し天皇杯でJ1のチームを敗りチームとして得たものは大きかったと思います。この経験を来シーズンに生かし今年以上の成績を残せたらいいですね。



f0166497_316254.jpg
f0166497_3164380.jpg
f0166497_3171199.jpg
f0166497_3173541.jpg
リサイズする時はピクセルのサイズを変えるより倍率を変えた方が画質が綺麗だけど重たいのかな??今まではピクセルのサイズを変更していたけど...試しに...。
[PR]
by fct_12pride | 2008-12-23 00:25 | FOOTBALL
<< 元旦まで「エンドレス・トーキョー」
PageTop
天皇杯@清水戦 >>