カテゴリ:FC.TOKYO( 128 )
開幕戦 FC東京 vs 横浜FM
f0166497_23221956.jpg
 劇的な開幕戦勝利!
いやはやロスタイムにこんなドラマが待っているとは・・興奮しました。

 3・6を今か今かと待ち望み、期待を胸に開幕戦を迎えた試合開始直後わんちゃんからのFKを北斗が合わせたシーンを見て期待が確信へと変わった。が、その後のゲーム展開はお世辞にも良いとは言えずどちらかと言うとよろしくない内容でフラストレーションの溜まる試合でしたね。ただ、そこが肝な訳で強いチームは悪いなりも勝ち点を拾う事ができる。城福3年目そんな期待すら持たせてくれる開幕戦だったのではないでしょうか。

 新加入のモリゲと今ちゃんを中心にした最終ラインは決定的シーンをほとんど作らせる事なく安心して見ていられました。得点シーンにおいてもナオのドリブルから赤嶺がDFを引き付け激走して決めた平山のゴラッソ!本当に素晴らしかったですね。ロスタイムでの平山の劇的なゴールで終わり開幕戦を見事に白星発進。悲願のリーグ制覇に向けてな一年がいよいよ始まりましたよ。

次節、〜 心をひとつに 〜 赤退治と行きましょう!
[PR]
by fct_12pride | 2010-03-10 23:33 | FC.TOKYO
もうかなり冷や冷やしたよ
コレ
f0166497_17132839.jpg

ギリギリの到着!今年は18番で戦います!
去年までのユニに比べてかなり軽い!


胸スポンサーがライフバル様に決まってくれたので懐かしの・・・
[PR]
by fct_12pride | 2010-03-05 23:17 | FC.TOKYO
FC東京 vs 神戸 ホーム最終戦
f0166497_2243758.jpg
 この日は理由あってのSA観戦でした。もちろんの事、味スタでは初のSA観戦です。
東京のゴール裏を客観的に眺めるのも初めての事で・・何だか不思議な感じでした。

一緒に観戦していた従兄弟の奥様が「今日は藤山君でないのかなぁ?」と聞いてきたので「点が入らないと厳しいかも」と答えた瞬間でした。平や・・平松の渾身のヘディングゴーール!!ありがとう平松!
その後、交代でベンチからピッチに向かう背番号8は何だか寂しそうに見えましたが、青赤戦士として最後のホームゲームで十分なほどの力を発揮してくれました。ありがとう!!

残念ながらこの日はピッチに立つ事ができなかったサリですが、サリの勇姿を忘れる事はないよ!セレモニーでは冒頭に東京ガスへの感謝の言葉から始めるあたりはサリの人間性が表れていて熱い思いが込み上げてきました。そしてサリの言葉「これからの目標は、このFC東京を日本一、世界一のクラブにすることです」感動です。ありがとう!!

背番号8
[PR]
by fct_12pride | 2009-12-02 23:52 | FC.TOKYO
天皇杯@仙台戦
 完敗です。。
J1の格もナビスコカップウィナーの意地も見せる事なく敗れてしまいました。
何故か?平山のファウルでノーゴールになってしまったハニューさんのゴールが決まっていれば流れも変わっていただろうが、内容的にはまったくもってゴールの匂いすらしない内容でした。ホント悔しいね。

 やはり疲れ?もあるだろうが、そんな状況下の中でも勝てるようにならないと・・
これでリーグ戦での3戦のみ。最後まで望みを繋ごう!

丸亀で天皇杯の夢が散る
[PR]
by fct_12pride | 2009-11-16 01:29 | FC.TOKYO
国立の空にカップを掲げたナビスコ決勝
泣くな東京

笑えよ東京

おれたちがいるじゃないか



そう


おれたちが・・CUP WINNERS だ!!
f0166497_23342947.jpg

[PR]
by fct_12pride | 2009-11-06 23:55 | FC.TOKYO
i ♥ TOKYO
f0166497_20572264.jpg
 仕事で「はんこ」のロゴデザインを頼まれたのですが「はんこ」の、懐かしい響きに、ついつい頼まれついでに遊びで作ってみました。

まぁ今の時代、携帯やパソコンが普及している現代社会において友人などに手紙を綴る機会など滅多にありませんし使う用途も思いつかないので、きっと使う事はないでしょうが・・。


 今後、表舞台に出る事のない可哀想な「はんこ」なので恥ずかしながらブログで公開してみました。...orz
[PR]
by fct_12pride | 2009-06-04 23:57 | FC.TOKYO
苦痛の決断にモヤモヤ
ホテルをキャンセルした。

 それは西京極での京都戦に宿泊予定だったホテルである。キャンセルを決断したのは言うまでもなく世界を席巻し日本にも上陸した豚インフルだ。それはまるで「お願〜い サボテンでキャッチボールしてぇ〜」と、ザ・ぼんちザ・パンチ風に言えばこんな感だろうか。世界を席巻しているのが我が東京ならばこの上ない幸せなのだが・・。連日話題を独占しているインフルエンザも今現在は落ち着きつつある状況とは言え、いかんせん関西を中心にウイルスが拡大している以上は諦めざる得なかった。それでもギリギリまで行く気満々であった。なぜなら愛している東京の応援の為なら自分自身がインフルエンザになるのは一向に構わないと思っていたから。しかしこればかりは自分だけの問題ではない事に気付く。いや気付いていたが気付かないフリをしていた。何とも恐ろしい人間だ。そこで、もしも感染しウイルスを持ち帰ったとしよう。持ち帰ったウイルスをまるでゴジラが火を吐く如くまき散らし大勢の人様に迷惑をかけるような事になれば・・それだけは避けなければならない。「お土産はウイルスでした」ではシャレにならい。それはまるで確信犯である。周りの人達も「今回ばかりはやめといた方がいいんじゃない?」と、口調こそは優しく穏やかな言い方はするものの心の中では「お願〜い おもいっきり銀紙噛んでぇ〜」の、思いだろう。勢いだけで意味不明...orz
ただ、行けない悔しさのあまりに大げさに書いているだけで本音を言うと今でも大丈夫だと思っている。実際のところ弱毒性らしいし。一時期の猛威も弱まってきているのも確かだ。それに試合が開催される事に何より安全性を感じている。しかしながらさすがにこれだけ騒がれたら周囲の反対を押し切ってまで行く事ができない状況になってしまった。あまりにも時期が悪すぎだ。

 とは言え西日本開催だからと言って必ずしも行けるとは限らない訳で、それが関西となると尚更な訳で・・だからこそ楽しみにしていたアウェー遠征だけに本当に残念でならない。泣く泣く泣く泣くキャンセルをした今日この頃でした。

 ♪ 青赤軍団荒れ狂う ♪・・今のオレも荒れ狂いたい心境だ!!
[PR]
by fct_12pride | 2009-05-28 00:25 | FC.TOKYO
FC東京 vs 横浜FM
らららーららーららーらー なかむーらーほーくーとー

 待っていましたの、一撃を叩き込んだ14番北斗。もってるね。
今日は北斗のベンチ入りの発表からデビューの瞬間を楽しみに待っていました。その楽しみにしていた瞬間から僅か7分後のゴールで歓喜の輪の中心にいたのは14番中村北斗。さすがに興奮しました。北斗の早い判断スピードとパスとクロスの選択は今の現状に間違いなくケミストリーを与えてくれましたね。更なる活躍に期待したいところです。梶山が心配ですねー。
[PR]
by fct_12pride | 2009-05-17 00:20 | FC.TOKYO
FC東京 vs 京都
勝ち点2を取り損ねた試合と言って良いでしょう。
 公式記録では19本のシュートを放ちながらの無得点でした。大分戦では1人少ない相手とは言え28本のシュートで得点はPKの1得点のみ。守りに入った相手守備陣を崩すのは容易い事ではないでしょうが今ひとつゴールへのアイデアが足りないと感じる。それよりも決定的な問題は仕掛ける選手がいない事。意識がないのか怖いのか、戦術の問題もあるのだろうが、仕掛けてこない東京は相手にしてみれば守りやすいだろう。もう少しバイタルエリアやペナルティーエリアで仕掛けてもいいんじゃない。ミスを怖がってパスを選択するようなFWはいらない。FW陣の奮起に期待です。ソウタンは仕掛けるイメージがあるのだけどなぁー。

 なにわともあれ今季初の勝ち点1でした。負けなかった事、勝ち点を積み上げた事は良かったですが、この結果を「よし」としたらいけないですよね。もっともチームのやりたい事は少しずつですが形になりつつあると思うので今以上の右肩上がりに期待したい所です。
[PR]
by fct_12pride | 2009-05-10 23:19 | FC.TOKYO
FC東京 vs 広島
f0166497_23102440.jpg
大分・大阪・広島と続いたGWならぬSW(サッカーウィーク)は体力的にも精神的にも疲れ果てました。
 立ち上がりは中盤からの早いハイプレスで何度かチャンスを作るも得点まで結び付けられません。開始15分辺りまでの何度かあったチャンスを得点できていれば展開も変わっていたでしょうが徐々に広島のパスサッカーに翻弄され始めました。連動して動く質の高さは悔しいですが広島に分がありましたね。現地点での成熟度の差を感じました。

 疑惑の判定だったナオのゴールはオフサイドなのかファールなのか全く分かりませんでした。未だに理解できません。あのゴールが決まっていれば展開も変わっていただろうに・・。何とも腑に落ちない判定です。

 試合終了後ブーイングもなければ拍手もありませんでした。雨の中ただただ立ち尽くすだけ・・正直心の折れる負けでした。あぁ広島の慕情。さぁキモチを切り替えよう・・。

More ...
[PR]
by fct_12pride | 2009-05-06 23:45 | FC.TOKYO
PageTop