<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
今週末も。
f0166497_1274592.jpg

いざ広島春の陣へ!

10/5試合目。
ここまでの戦況は1分3敗。
一度も勝てずにいる。

次こそは Moving Football で
勝利を掴み取ろうぜ!

広島のトリックなんて
まるっとするっとお見通しだ!


”クリックで画像拡大します”
[PR]
by fct_12pride | 2010-04-28 19:57 | FC.TOKYO
今週末は。
f0166497_15243584.jpg


いざ大阪春の陣へ!

昨シーズンの敵地ガンバ戦では為す術もなく敗れた。
しかし最後まで諦めずに戦う闘志をみせ2得点した価値はとてつもなく大きかった。その後東京にとってターニングポイントになったのは言うまでもない。

今年は勝利で勢いを。
10/4試合目。そろそろ本気で勝ちが欲しい。


今更ながらですが右クリックで画像やイラストを取得することを禁止するブログパーツを設置してみました。画像クリックで拡大される際のビジュアルが今まだでと違って良い感じですね。これは使えますね。
[PR]
by fct_12pride | 2010-04-22 00:29 | FC.TOKYO
味スタを満員に

最近お気に入りのCMがコレ ↑
いくつかのバージョンがあるのですが、このCMが好きですね。
これってもちろん福岡限定?だよね?ちなみに歌はフミヤ。

味スタを満員に優勝に
” 今年はやらんといかんばい ”

っと言うことで。はい。

[PR]
by fct_12pride | 2010-04-16 19:42 | FC.TOKYO
シャッターアイランド
f0166497_23235167.jpg
観終わってみて予告編の煽り上映前の煽りは少しやり過ぎ感を感じた所が正直なところ。

レオナルド・ディカプリオは年月を重ねていくに連れ良い役者さんになってますよね。素晴らしい演技で驚きを魅せてくれました。特にラストは衝撃的でしたね。脇を固めたキャストも素晴らしく彼らの演技だけでも満足できるのではないでしょか。

冒頭から煽れたおかげでかなり集中して観ました。
深い。深いですね。人によっては捉え方が違うかも知れません。何てたって僕がその一人だからです。真実は一つなのか?確かに真実は一つなのだが信じたくない自分もいる。なぜか?それは僕が歪んだ人間だからか?おっと!書きすぎるとネタバレになるのでこの辺りで。なにわ共あれディカプリオが最後に下した決断には唸らされましたね僕的には。
[PR]
by fct_12pride | 2010-04-13 23:46 | CINEMA
ライアーゲーム  ザ・ファイナルステージ
f0166497_1716108.jpg
改めての劇場版ではなくまったくもってドラマと一緒の作り込みでド直球でした。ある意味すばらしいですね。

さすがにファイナルステージまでくるとその一途な素直さを観ていてイライラするのですがゲームが進むにつれ秋山の力を借りず精神的に強くなっていく神崎直は心強かったです。

↓ ネタバレになるので隠しています。気になる方は(笑)ドラッグでみれます。
エンドロール後の手紙のトリックは思わず顔色が緩んでしまう程の抜群なオチでしたね。あれって大塚さんよね?
ライアーゲームのドラマ好きとしてはとても楽しめた作品でした。

ライアーゲームの中で裏切りと欲望の世界をえぐりだす様は其れは正に現実社会を描いているのではないだろうかとさえ思えてくる。
[PR]
by fct_12pride | 2010-04-09 17:28 | CINEMA
交渉人 THE MOVIE
f0166497_16575866.jpg
乗員・乗客159人の命を守るーそれが最後の任務。
2億6,000万円が現金輸送車から強奪される事件が発生。犯人は人質をとりショッピングモールに立てこもった。


2シリーズに渡って放送されたドラマ交渉人は一度も観たことがないので映画として素直に観る事ができました。正直それはあり得ないでしょうのシーンが多いのは確かですがテンポも良くスリリングに進むストーリーは気持ち良かったです。ただタイトルにもなっている交渉人『交渉』ではなくアクション映画のような作品作りで交渉人とは少しかけ離れているように感じました。

ドラマを全く見ていないので何とも言い難いですが城田優の役どころが今いち理解できなかったです。はい。
[PR]
by fct_12pride | 2010-04-09 17:14 | CINEMA
ラブリーボーン
f0166497_1647148.jpg私はスージー・サーモン。
お魚みたいな名前でしょう。

私は14才で殺された。

子供への愛に溢れる母と父。
羨ましいくらいに仲の良い家族。
そんな家族を襲った突然の不幸は暴力的に命を奪われてしまった我が子の死でした。

映画館でのCMを観た限りでは殺されたスージーが犯人を追い詰めていくストーリーと思っていたのですがスピリチュアル的な要素やサスペンス的な要素も含んでいましたね。その為かストーリ自体の方向性がバラバラで中途半端に感じました。
犯人しかりラストシーンも納得できるものではありませんでしたが映像美は実に素晴らしかったです。
[PR]
by fct_12pride | 2010-04-09 16:55 | CINEMA
バーゼルフェア2010


ROLEX EXPLORER I
[PR]
by fct_12pride | 2010-04-07 23:58 | LIFE
FC東京 vs 川崎
昨シーズンは上位チームに1度も勝利する事なく終え開幕前に城福監督が掲げた2分8敗は今シーズンに臨むにあたって大きなファクターを意味している。10試合のうち2試合を終え2敗してしまった結果をどう捉えるか。まだ8試合残っているのか?もう2敗してしまったのか?ポジティブ思考の俺は前者である。まだまだ序盤。残り8試合は頂きましょうよ!しかしさすがに負けると萎えるよなー。

ゲーム内容は決して悪くなかった。特に前半は。その前半のうちに追いつき追い越せば結果は変わっていたに違いないが残念ながらこの試合に限ればFWの決定力の『差』がでましたね。優勝争いに絡んで行く為にもこの『差』を埋めれるか非かで結果も変わってくるでしょう。きっとやってくれる筈です。

開幕から徐々に良くなりつつあるも今は我慢の時ですね。
次節はホームで10/3試合目となる鹿島戦です。さぁ次節こそは鹿狩りですよ!
[PR]
by fct_12pride | 2010-04-05 21:02 | FC.TOKYO
PageTop