<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
シュアリー・サムデイ
f0166497_13414968.jpg

小栗旬の初監督作品。

若干の物足りなさは感じましたが若さと勢いを感じる青春暴走ムービーでいてバカで最強です。初作品としては良かったのではないでしょうか。
エンドロール後の細かな演出もあり小栗旬の映画に対するこだわりと情熱が狭間見える作品だと感じました。くだらなくて青さを感じる青春映画が好きな方にはオススメですね。

シュアリー・サムデイ = いつかまた

監督してのシュアリー・サムデイがあるのかな?
あるとしたら次回作こそは真価が問われるでしょうね。
[PR]
by fct_12pride | 2010-07-21 23:37 | CINEMA
東京からイタリアへ
f0166497_17151540.jpg
長友佑都選手 チェゼーナへ期限付き移籍決定

随分前から覚悟はしていたから寂しいけどココロの準備はできていました。でもやっぱり正式に決まれば決まれで寂しいものですね。

もっともっと大きくなれよ長友佑都!!

東京の左SBは俺に任しとけ!なーんてね w

思い出の2ショット
[PR]
by fct_12pride | 2010-07-16 17:12 | FC.TOKYO
映画まとめ
f0166497_10255285.jpgf0166497_10235833.jpgf0166497_10241964.jpgf0166497_10263721.jpgf0166497_16281215.jpgf0166497_10245026.jpg

ブログ更新を怠っているので観溜まってしまったレビューをザクッといきたいと思います。

●ゼブラーマン−ゼブラシティの逆襲 ☆☆☆ う〜ん最初の作品の方が好きかな。仲里依紗ちゃんのセクシー衣装はGOOD!!
●てぃだかんかん ☆☆ 気持ちの伝わる良い作品でした。もう少し岡村さんの沖縄弁が上手だったら・・w
●Flowers ☆☆ 時代背景の映像の作り込みなど良かったですね。やっぱり竹内結子は好きだなー。
●告白  松たか子の容赦無い復讐ぶりはまるで鬼畜。相手が中学生にも関わらず、これから先の人生を考えて更生させようなんて生ぬるい事はしません。根底にある人としての本質は誰しもが抱く思いではないでしょうか。なーんてね。
●瞬-またたき- ☆☆☆☆ 何を伝えたいのか?ストーリーも???ばかりな作品でした。
●借りぐらしのアリエッティ[試写会]☆☆ 公開前なので控えめに・・アリエッティは可愛かったです。はい。
[PR]
by fct_12pride | 2010-07-16 17:10 | CINEMA
快適サクサクiMac
f0166497_130471.jpg

1GBから3GBへメモリ増設大作戦。

Transcend製 DDR2 SDRAM PC2-5300 2GBのメモリを秋葉館のオンラインショップで購入し初めてのメモリ増設を決行しました。
初めての事だったので多少の不安はありましたがこのように簡単に取り付ける事ができ一安心です。
今まではIllustratorCS4やPhotoshopCS4など複数のアプリを同時に立ち上げてる際にパワー不足を感じていましたが3GBにした事でサクサク快適にストレスなく動きます。

これで長年感じていたストレスから解放されました。
[PR]
by fct_12pride | 2010-07-15 21:12 | LIFE
超えられなかった16強の壁
 120分の激闘を終えて日本代表のW杯は終わった。

大会前のテストマッチでの散々な結果で大半の人は予選敗退を予想していたであろう。
しかし初戦のカメルーン戦で自国開催以外では初の歴史的勝利をあげ2勝1敗の素晴らしい成績で見事に予選を突破してくれました。感動を興奮をありがとう。

日本代表としては2度目の決勝トーナメント進出。対戦国のパラグアイには勝てるチャンスがあっただけに残念な結果だった。故に改めて決勝トーナメントで勝つ難しさを思い知らされた試合でもあった。『超えられなかった16強の壁』は次に持ち越しです。4年後、8年後、12年後、16年後、この16強の壁を越える日はいつ訪れるのだろうか。そして俺は16強の壁を越える日を見届けられるのだろうか。そう思うと、そうそう簡単に訪れないであろう16強の戦いを勝ってほしかったのが本音なところ。しかし今大会では礎を築けたと信じたい。日本代表の更なる飛躍に期待を込めて・・バモ!ニッポン。

試合後の長谷部のインタビューで
『ほとんどの選手がJリーグでプレーしているのでJリーグにも足を運んで、ぜひ盛り上げてもらいたいなと思います』のコメント。
あの状況でこの言葉には心底感動しました。7月17日からは待ちに待ったJリーグも再開します。これを機にもっともっとJリーグが盛り上がることを願いたいですね。

日本代表の選手、スタッフの皆様お疲れさまでした。
[PR]
by fct_12pride | 2010-07-01 17:42 | FOOTBALL
PageTop